D.O通信「音の味」

音楽で人生を演出し地域に根付いた、元デスメタルなヤツがお届けする❝音のアレコレ❞

シンガーソングライター より子


猛暑真っ最中、おうち時間でブログを書く休日を楽しんでいますが、

部屋の温度は35.4℃。。

…自分の部屋にエアコンがない、D.O(@Deeooo954)です。



みなさん、この方のお名前を聞いたことが
あるのではないでしょうか?


今回は、人生がドラマにもなった、
シンガーソングライターのより子さんを

ご紹介したいと思います。


何故かって?
それは記事を見たら分かりますよ。。



シンガーソングライター より子 とは


2001年、AMラジオ局のニッポン放送
LF+Rという企画をやっていて、

その中からシンガーソングライターが誕生しました。


その名は「より子。


より子さんは中学生の頃、
同級生に元モーニング娘。福田明日香さんが居て、

音楽の才能が凄い子がいるとマネージャーに紹介されたそうなんですが、

その流れでスカウトされることになり、芸能界に入ります。


より子さんは、2歳の時に小児がんを患い、
5歳までの3年間を病棟で過ごしています。


その入院中に、おじいちゃんからおもちゃのピアノをプレゼントしてもらったんですが、

まだまだ幼いより子さんはそのピアノに夢中になり、

なんと、聞こえて来る音楽を耳コピしては弾いてみせるという、

信じられないほどに優れた才能を持っていたのです。


皆さんは、より子さんの「ほんとはね。」という曲を
一度は聴いたことがあるのではないでしょうか


この曲は、より子さんが人生で初めて
歌に歌詞を付けて、自ら演奏し唄った
オリジナル曲なんですが、

後にソニンさんがカヴァーしたり、
子供の頃の闘病を自叙伝にしたドラマでは、
松浦亜弥さんがより子さんを演じドラマに挿入されたりと、

当時とても話題になりました。



より子/ほんとはね。



より子さんとの出会い


僕がその名前を初めて耳にしたのは2003年のこと。


その頃、僕は福岡県で暮らしていたのですが、
中学生の頃からオールナイトニッポンが好きで聴いていて、

福岡県でも相変わらず
ザーザーな受信状態の中で聴いていました。


そんなニッポン放送を日常聴いていたら、
CM中や番組内インフォメーションで、

シンガーソングライターの「より子。
と、中々の割合で聞こえて来ていました。


よく聴くと、オールナイトニッポンのパーソナリティをやっている方のようでして

ニッポン放送の企画でデビューした期待の大型新人
とまで紹介されていたのです。


最初は、誰だろう?ってくらいのちょっとした関心だったのですが、

その、「より子のオールナイトニッポンR」を聴いてみようと思った僕は、

番組を予約録音してみました。


翌日、その録音した放送を聴いてみると、

なんとまあそれはそれは明るくて真っ直ぐに力強いトークで、

より子さんが喋っているではありませんか!!


そしてその溢れんばかりの個性が、
ラジオから伝わってくるのです。


それが凄く楽しくて、自分と同じような個性だって、

物をハッキリと言ったり、ポリシーを持って番組を進めたり、

僕には大ヒットだったんです。


そのより子さんのオールナイトニッポンの最終回は、

ラジオの生放送中なのに、最後を惜しんで豪快に大泣きしていて、

それがまた多くのリスナーのハートに刺さっていると思えるくらいに、

より子という人の大きさを噛み締めたものでした。


それから2年が経ったある日、音楽雑誌で、
「より子、メジャーデビューALBUM、Cocoon 発売!」
という記事があり、

あの時のより子さんだ!とピンと来たので、
CDショップに行ってみました。


すると、ニューリリースのコーナーの1枚に、
より子さんのCocoonがありました。


それを買ってみては家に帰り、
オーディオにCDを入れて再生すると、

とても綺麗なピアノやシンセのサウンドに包まれながら、
心にスッとメロディーが入り込んでくるのです。
(まるでヒーリングミュージックのような)


その中に、とても印象的な曲があり、
力強いメッセージで描かれた
「それでいいのですか?」という曲があり、

それが僕に深く突き刺さったのです。


こんな曲まで唄うのか!ってほどの衝撃でした。


それからの僕は、より子さんのインディーズの頃のCDまで集めては聴いて、

より子さんがどんどんフェイバリットアーティストとなっていったのです。



より子さんと対面する時が来ることに


それから時は経ち、このブログに書いているように、

僕も色々なことがあった時代を過ごして来たため、

音楽性も変わって行き、より子さんから少し離れていた頃があったのですが、

その頃、生命保険の代理店を営んでいて、アフラックを取り扱ってまして、

2014年に、アフラック主催のチャリティーコンサートが全国各地で開催されることになり、

鳥取市でも開催されることになったのですが、

そのコンサートは3組の豪華アーティストが出演し、

2000人を収容することができる大ホールにて行われ、

その出演者の中に、より子さんが居たのです。


f:id:DeeOoo:20200809165034j:plain

Aflac チャリティーコンサート2014 鳥取公演チラシ


その開催のチラシを持ってきた当時の営業担当が、

当日のボランティアスタッフをやってくれる代理店を探していると言いながら、

僕に声をかけてきました。


僕は4〜5年前まで、より子さんを追いかけていたこと伝えると、

なおさら参加してほしいとお願いされ、

喜んで参加することになりました。


いよいよ当日がやってきて本番が始まると、
会場は沢山のお客様であふれ満席となりました。


早見優さん、タイムファイブさん、
そして、より子さんと順番にステージに出演し、

より子さんをずっと追いかけて来た僕が、
そこで初めて生のより子さんのステージを観ることになったのです。


一台のグランドピアノがステージの真ん中に置かれ、
そのピアノに一人座りながら、

とても華麗で素敵なピアノ演奏をしながら、
力強くて優しい歌声で、

会場を感動で包み込んでいました。


初めての生でのより子さんは、
思ってた以上に凄すぎて、
ビックリでした。


無事コンサートが終わり、お客様のお見送りの時には、

出演者の皆さんが一人一人に握手をし、最後まで笑顔で接してられました。


f:id:DeeOoo:20200809165337j:plain

Aflac D.O 終演後お見送り時にて 募金へのお願いとダックの進呈中


そのお見送りも終わり、僕等ボランティアスタッフも解散となった時、

より子さんが近くにいたので、ちょっと声をかけてみました。


D.O「より子さん、SUNS OWLのドラムのGOさんと仲良しなんですか?」

より子「あ、はい。そうですよ!ご存知なんですか?」

D.O「はい!僕パッと見がこんなんですが、前にデスメタルバンドをやってて、
SUNS OWL聴いてて、より子さんをWikipediaで見てたら、
GOさんと仲良しだって書いてあったから。」

より子「GOくんね、Break the Cocoonのレコーディングでドラム叩いてくれたんです。」

D.O「えー!あんな怖くて近寄れそうにない人と、より子さんは一緒に演ったんですか!?」

より子「…けどGOくんはとても涙もろくて優しい人なんですよ(笑)」

D.O「え!そうなんですか!?路地裏でチーマーとケンカして血まみれになったままバンドのリハに入るって聞いたし、
清春さんに呼ばれて黒夢SADSでプレイするくらいの人だから、
それが信じられないです。。」

より子「音楽されてるんですか?」

D.O「やってます。今じゃEXILEみたいな感じの音楽をやってますけど(笑)
けど僕、より子さんのCDは全て持っているんです。」

より子「へー!鳥取に来て一番嬉しい話ですねー!」

D.O「僕の方こそ、こんな機会が来るなんて夢のようですよ!
よし、じゃあ次は僕がより子さんを鳥取に呼びますねー!!」

より子「是非また来たいです!楽しみにしてますね!!」


と会話をさせてもらって、
最後に一緒に写真を撮ってもらって握手もしてもらって、

僕は会場を後にしたのでした。


f:id:DeeOoo:20200806175808j:plain

より子さんとD.O アフラックチャリティーコンサート2014 鳥取会場にて




そして、より子さんが再び鳥取で、歌声を届ける日が来ることに


D.Oの音楽人生の中で大きな影響を与えたより子さん。


そのより子さんと対面したことで、
ファンとしての憧れが発展し、
お互い仲良しにまでなるなんて、

当時誰が思ったことか。


デスメタルバンド時代によく、
より子さんの曲を聴いていたわけなんですが、

その頃は特に周りの音楽仲間に、
より子さんの曲をセレクトした
マイベスト盤のMDを作っては、

配ってました。


とにかく聴いてみろ!と。


なので、僕が主催したこのまちづくりイベントの時には、

あの頃D.OからMDをもらって聴いていた、

あのより子さんが鳥取に来るってことで、

当時の仲間達も遊びに来てくれたんです


そのイベントは、鳥取・山陰の才能あふれる「逸材」を紹介し、

地元地域から全国へ発信しようと企画された内容でして、

「山陰の〇〇が、お好きでしょ。」

というタイトルで、2018年に開催されました。


そのイベントに、ゲストでより子さんをお招きしたのです。


アフラックチャリティーコンサートで初めてお会いしてから4年、

時を経て、約束が果たされ、より子再来鳥が実現したのです。


このイベントは、凄い才能を持っていながら
山陰という田舎で暮らすヒトや、

全国には伝わっていない山陰の凄いモノや、
まだまだみんなが知らない山陰の凄いトコを、

地元で活躍するアーティストの僕等が発信していこうと、

ステージでパフォーマンスを披露したり、

出演してくれるアーティストやキーマンとゲストトークしたり、

出演者みんなと番組パーソナリティが、
山陰の凄いをテーマにパネルディスカッションをしたり、

鳥取のホットなスポットにロケ班が行って、
そこからイベント会場にTV中継を繋いだり、

ローカルワイドプログラムとして開催したわけなんですが、

その実は凄い山陰・鳥取を、
芸能界のタレントさん、アーティストさんをお招きして、

山陰・鳥取が都心からどう見えるのかや、
業界から見て鳥取の才能はどこまで通用するのかなど、

意見を聞いたり、本当の世界で活躍するプロのパフォーマンスを
目の前でご披露頂いたりするコーナーがありまして、

そのゲストがより子さんだったんです。


当日は沢山のお客様にご来場頂き、盛大に開催ができました。


f:id:DeeOoo:20200809171217j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 テーマソング生演奏

f:id:DeeOoo:20200809171406j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 地元伝統芸能演舞披露

f:id:DeeOoo:20200809171715j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 地元ホットスポット生中継

f:id:DeeOoo:20200809172808j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 グルメグッズブースリポート

f:id:DeeOoo:20200809172230j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 地元観光活動団体パネルプレゼントーク

f:id:DeeOoo:20200809172117j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ローカルアーティストライブ

f:id:DeeOoo:20200809172531j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ローカルアーティストライブ

f:id:DeeOoo:20200809172700j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 会場の風景

f:id:DeeOoo:20200809172906j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ローカルアーティストライブ

f:id:DeeOoo:20200809173014j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 オールキャスト参加型山陰発信テーマトーク

f:id:DeeOoo:20200809173724j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 オールキャスト参加型山陰発信テーマトーク

f:id:DeeOoo:20200809173824j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 オールキャスト参加型山陰発信テーマトーク


…と大きく言えるまででは無かったのですが、
それでも楽しみに来て頂いたお客様も多く、

あのより子さんを観たい聴きたいとご来場されたお客様も沢山いらっしゃいました。


中には、県外からより子さんを応援しに来てくださった方までおられましたよ。


f:id:DeeOoo:20200809165825j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲスト:より子

f:id:DeeOoo:20200809170002j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストトーク:より子

f:id:DeeOoo:20200809170044j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストトーク:より子

f:id:DeeOoo:20200809170131j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストトーク:より子

f:id:DeeOoo:20200809170340j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストライブ:より子

f:id:DeeOoo:20200809170412j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストライブ:より子

f:id:DeeOoo:20200809170453j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストライブ:より子

f:id:DeeOoo:20200809170541j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 ゲストライブ:より子

f:id:DeeOoo:20200809171000j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 エンディング

f:id:DeeOoo:20200809170622j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 エンディング

f:id:DeeOoo:20200809170734j:plain

山陰の○○が、お好きでしょ。2018 エンディング

f:id:DeeOoo:20200809174214j:plain


ともあれ、より子さんを再びお招きしたことで、
大きな進展に繋がるきっかけとなったんです。


思い出せば、より子さんへ出演のオファーをしたのは、
開催当日の1年半前のことでした。


事務所へ依頼の連絡をすると、
より子さんのマネージャーさんが、
とても親切で丁寧なご対応で当日までを取り次いで頂いて、

移動の手段や宿泊先の手配、お食事の提供や楽屋の手配、

そして公演翌日の鳥取砂丘旅行までを当イベント実行委員会で計画したのですが、

全て快く引き受けて頂けて、
芸能界で活躍されている方の心の広さを感じながら当日を迎えたものでした。



D.Oがより子さんの音楽をみんなに伝えようとするその理由


このイベントを開催したことで、より子さんは
ますます鳥取が好きになったようでして、

東京で芸能界にいらっしゃるアーティストの方と
我々のような地方の片隅で活動するアーティストが、

隔てて友好な交流を続けさせていただくようにまで
発展している今なんですが、

より子さんはとても人の気持ちを大切にして、
自分自身の想いをしっかりと持たれている方なので、

このようにちょっとしたご縁から、

ミニマムなシーンでも強い想いを抱きながら
地元を元気にしていこうとする我々にまで、

今でも笑顔を向けて交流してくださっているのです


何度も言うが、この一つのご縁が大きく発展するなんて
あの頃誰が思ったか。


けど、今まで強く抱いていたご縁ってのは、
忘れたころに実ったり大きくなったり、
ホント不思議なもので、

結局、音楽を辞めなくてよかった。と
よく振り返るんですよ。


感謝ですね。


このように、音楽や芸術という文化は、
人と人の人生をとても強く結び付けながら、

これからの世の中の未来を作ったり、
人に夢や感動ある人生を与えては、

感謝を思いながら素敵な人生を送っていく
凄さを持っています。


より子さんはそれを、ピアノ1つで
心にスッと入り込む歌を唄いながら、

伝えている活動をしているのです。


ジャンルを越えて、届く歌を。


より子さんの作品は、生演奏とは一味違い、
バンドで演奏している楽曲もあり、
めっちゃカッコいいので、

一度聴いてみてください!


GUARDIAN ANGEL

GUARDIAN ANGEL

  • アーティスト:より子
  • 発売日: 2014/12/03
  • メディア: CD
 


今は、このコロナ禍でオンラインでの活動ではありますが、

ネットのおかげで、遠い地であっても交流ができることから、

より子さんが配信するメディアに
なぜか僕がゲストで出演し、
ラジオトークすることもあったりと(笑)。


そして今度は、このコロナが終息して
またリアルな交流ができるようになる時が来たら、

鳥取砂丘や白兎神社で唄ってもらう
まちづくりイベントを開催しようと思ってます。


その時は皆さんぜひ、
より子さんを聴きに、

触れ合いに来てくださいね!!


f:id:DeeOoo:20200809182532j:plain

より子さんとの再会 ハードロックカフェ六本木 2019.10.8