D.Oがまた、ヘンなことを言い出したゾ…

日常


D.O(@Deeooo954)です。

ブログを始めて4ヶ月ほど経ちました。

まだ慣れていないブログ活動なんですが、
ブログを書いていくことを決めてから現在、

改めてその意味を伝えたくなったので、
戯言ですが、書き綴りたいと思います。


色々あってここまで来たことを、今世の中の為に伝えられたら…


人生色々あってここまで来て思うのは、
俺の今の日常の暮らしって、

どこにでもある、どこにでもいる、
単なる一個人の暮らしだと思う。

なぜそんな当たり前なことを言ってるのかって?

どんだけ壮絶なことを浴びてここまで生き繋いで来てても、

自分の体験を人に衝撃的に伝えることができて、それが認知されるまでは、

単なる個人的な思い出であって、鼻毛の中の白髪の一本なだけ。

それを、波平さんのてっぺんの最後の一本にしてもらうには、

みんなに参考になる形で壮絶をお届けしなければならない。

肉体を使い切り、骨しか残さねぇ。

THA BLUE HERBのBOSSがそう唄ってたそのスタンスで、暮らす。


明日、死ぬかもしれない。って常に思いながら生きている


10年後にはもしかしたら、事故かガンか、
はたまた俺以上にヘンなヤツに殺されてしまうかもしれない、

これからの残りの人生。

計画的に、今の生活様式を一つの運用期間として、
利用して生きたっていいだろうよ。

もうそんな歳なんよ。

死んだら終了。

生きてるうちは毎日が新体験。 

凄いって思える人ってさ、ズバ抜けて凄い人じゃない。と思う。

悟空やベジータみたいに、
次元違う人を自分のモデルにしたって、

かけ離れ過ぎてて、凄さの仕組みがわからないよなあ。

凄いって思える人ってさ、
本当ダントツなヤツじゃなくて、

人として自分に近いレベルの人だと思う

要は、参考になる人。

自分と似てるけど、自分よりもうちょっと大変な思いした人。みたいな。

だから俺は、包まずに、過去を開けることにしました。

それを、ブログという方法で行っています。

俺は今、普通を目指しています。

ってか、普通がいいです。

けど、せっかくここまで生きて来れたから、

これからは、普通という土台に+αを添えるくらいのイメージでやって行きたい。

それが俺の仕事の仕方。

人に「お前のおかげで、助かった」を納品し続けて行く志命の為事が、楽しいの。

だから、記事にして行くことにしたんです。

アホな生き方して来て、まったく話にならない
バカけた体験や経験を、話として伝えていくこと。

それが、D.O通信「音の味」。

きっと誰かの為になると思ってるから、書いていく。

以上、取り急ぎ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました